最新型ダブルデルタの折り方

私が作った飛行機の中で一番人気は、やはりこれのようですね。
アクセス解析の検索キーワードの項目に「ダブルデルタ」の文字が表れない日はありません。
立体胴機であること、難易度が高いこと、飛ばすのが難しいことなどから、折り方を公開するのを控えていましたが、思うところあって、試しに公開することにしました。ギアを大きくした最新型です。
関西の大会で、某Eさんから同じものをプレゼントされた方もいらっしゃることでしょう。
メインギアは逆ハの字に付いているので、立てるとスピードブレーキとして機能します。
飛距離を伸ばしたいときは、ギアを倒しておいてください。

このエントリは、折り紙飛行機に理解のある、ブログ常連さんへのお礼です。
したがって、期間限定公開です。2週間後、このエントリを非公開にします。

なお、敢えて途中の折り工程の詳細な説明を省いています。
このブログの常連さんなら、この程度の説明でも完成させることが出来ると確信するからです。

*************************************

P1020441.jpg

P1020442.jpg

P1020443.jpg

P1020444.jpg

P1020445.jpg

P1020447.jpg
必要な折り線を付けて、立体化する

P1020448.jpg
下面はこのように

P1020450.jpg

P1020449.jpg

ふわりと飛ばす場合はランディングギアを立て、エレボンの舵角を大きくします。
重心が前寄りであり、かつダブルデルタ翼のため、舵角を相当大きくしても失速しません。

きんぎょですかいの折り手順

P1020259.jpg
折り方が知りたいとのコメントをいただいたので、公開します。
今回折り手順を公開するにあたって、折り方を少し整理し、また、若干改良を加えました。
少し難しいかも知れませんが、画像と手元の紙をよく見比べながら折ってみてください。
この手の変な形の折り紙飛行機は、薄い紙で折るとうまく飛ぶものができます。
どうもお待たせしました>前岡さん
******************************

P1020240.jpg
まず、正方形の紙に十字の折り線を付けておいて、中心線に合わせて片側を折ります。
P1020241.jpg
今折った角を中割折りして、とんがった角を作ります。
P1020242.jpg
全体をひっくり返して、画像のように折ります。
P1020243.jpg
とんがった角を折ることのできる限界のところまで中割折りして、「胸びれ」を作ります。
P1020244.jpg
「胸びれ」を開きます。
P1020245.jpg
「胸びれ」を折って細くします。
P1020246.jpg
「胸びれ」を閉じます。
P1020248.jpg
次に「尾ひれ」を作ります。画像の通り折って、
P1020249.jpg
3分の1の角度で折り返します。両側とも折ったら、二段中割折りを施します。
P1020251.jpg
施したところ。
P1020250.jpg
ひっくり返して、
P1020252.jpg
線が集まっている点に辺を合わせるように折ります。
P1020253.jpg
もう一回折ります。折ったら戻して、全体を半分に畳みます。
P1020254.jpg
全体を半分に畳んだ状態。
P1020255.jpg
既に付いている折り線を使って、機首に閉じ折りを施します。
P1020256.jpg
「胸びれ」の根元の点を辺に合わせるように折ります。
P1020257.jpg
左右とも折ったら開いて、
P1020258.jpg
「尾ひれ」後端の点に左右の角を合わせるようにして折ります。
P1020259.jpg
「尾ひれ」を適当に広げて完成。

※尾ひれの下げ角はわずかなものです。
あまり角度を大きくすると、左右のバランスが崩れやすく、方向安定が怪しくなります。
ちょうど良い角度を見つけてください。

よだか

諸々の事情により、名前を変えました。
名前変更記念と言うことで、久しぶりに折り図を公開します。久しぶりと書くと同じものを再アップするようですが、実はバージョンアップしており、折り図も以前のものと異なっています。
公開期間は2カ月としましょう。
http://kamihikoukisouko.hp.infoseek.co.jp/yodaka_ori.pdf

メモ

・機首を閉じたとき
抵抗が少なくなって良く上がるようになり、返りも良くなる。翼の上反角も安定する

・機首が開いたままのとき
抵抗は大きく、返りも悪いが、閉じた時よりも方向安定が良い

→ノーマルのやりヒコーキ最強説
Topics
●当面の目標は屋内で27秒。
ブログ内検索
ついでにクリックをお願いします
youtube






最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
アクセス