スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こちら葛飾区水元公園

P1000912.jpg P1000914.jpg P1000915.jpg
P1000917.jpg P1000920.jpg P1000922.jpgP1000923.jpg P1000924.jpg P1000925.jpgP1000926.jpg P1000927.jpg

今日は友人と葛飾まで遊びに行ってきました。

まず亀有駅で降りて、アニメのモデルになった北口交番と、道を1本はさんで裏側にある亀有公園を見てきました。北口には両津勘吉の像が立っていたので、これもあわせて写真に撮ってきました。

その後隣の金町駅で降りて、バスに乗って水元公園へ行ってきました。
初めて行きましたが、とにかく広く、緑が豊かなところで、特にメタセコイアの林は美しいものでした。公園の中には川が流れていて、釣りをしている人もいました。

西側にある原っぱに着いて、持って行った超飛を飛ばしていると、10回ほど飛ばした後だったと思いますが、上昇気流に乗って点になるまで上昇し、高度を保ったまま旋回しながら南の方に飛んで行きました。頑張って走って追いかけたのですが、結局紙飛行機はどこかへ行ってしまいました。紙飛行機は無くなってしまいましたが、しかし素晴らしいフライトでした。今までで一番長く飛んでいたことでしょう。時間を計っていなかったのが残念です。

その後しばらく飛ばしてから、2時頃に荷物をまとめ、公園を後にしました。
スポンサーサイト

超飛

中間試験が終わって、明日から夏休みです。

明日は遠くから友人が遊びに来ます。東京を見に来るのだそうで。

彼はあさってまでこちらにいるようなので、どこかで一緒に広い公園へ行って、紙飛行機を飛ばしてこようと計画中です。という訳で、作ったのがこちら。

P1000903.jpg

『超飛』と書いて「ちょうとび」と読みます。A5判で作った松本式です。ゴムカタパルトで打ち上げます。

前のエントリの「よたか」もご覧ください。ほとんど同じ形なのがお分かりになると思います。「よたか」は松本式をテープ留めなしで再現したバージョンなのです。

紙は以前ツタヤで買った、オストリッチダイヤの「リッチライト 特厚カラーペーパー A4 50枚 127.9g/m^2」を使い、これを半分に割いてA5判にしたもので折りました。さあ、どれくらい高く上がるでしょうか。

よたか

P1000895.jpg

以前「名前はまだ無い」としてご紹介した紙飛行機です。
タカと言いながらさほど大きくなく、羽音を出さずに飛翔するヨタカに、宮沢賢治の『よだかの星』の中で「視界没」になったよだかのイメージを重ね、この名前を付けました。

最近へそ飛行機に関わって色々考えているうちに、結局これが一番良く飛ぶことに気付き、再び取り上げました。基本は松本式ですが、テープを使わなくても機首が広がらないようにした他、胴体内部の「へそ」のところを左右非対称に折り込み、胴体が広がらないようにしたのがミソです。

P1000897.jpg

折る時も手で折らないのが重要なポイントです。
ことこの飛行機の場合、へその所を非対称に折り込んである関係で、翼を広げる時に手で折ると余計な線が付いて汚くなってしまいます。このような場合、幅の広い定規2本で翼の両側を根元から押さえ、はさんで折り曲げるようにするときれいに折れ、また、紙をしごかないので断面がV字型ではなくU字型になり、翼が丈夫になります。

P1000902.jpg

翼面積を大きくとったので、沈下はゆっくりです。
ゴムで飛ばすとよく垂直上昇します。

重心位置と上昇ときりもみとへそ飛行機

紙飛行機デザイン工房の長松さんから、紙飛行機を3機いただきました。
が、悲しいかな、配達時に封筒が曲げられ、中の型紙には所々折り目が付いてしまっていました。よくのばしてから作ってみようと思います。どうもありがとうございました。

夕方に公園へ行き、自作のへそが無いとウイングマスターの改造版を飛ばしてきましたが、ここで重要なことを発見しました。

手で投げる元気がなかったのでゴムカタパルトで飛ばしたのですが、垂直に打ち上げた場合、明らかにウイングマスターの方が高く上がるのです。また、へそが無いの方はどうにもきりもみが気になりますし、ゴムで飛ばすと宙返りします。飛び方からして重心位置はへそが無いの方が前にあるので、ということは、これは重心が少し前に寄りすぎているということです。長松さんの本によれば、重心を後退させるほど垂直上昇タイプにシフトしていくので、さらによく飛ばすには、もう少し重心を後ろに、また、きりもみに入らないように改良しなければなりません。するとどんな形に至るかといえば、それは松本式であり、長松さんのSUPER ARROWであり、いいじまさんのスーパーヒーローであり、そして戸田さんのウイングマスター改なのだろうと思います。

これらの機体はいずれも折り方・完成形がほぼ一緒なのですが、なぜこれらの機体がよく垂直上昇し、飛ぶのかといえば、それは多分、共通する折り方によって、垂直上昇のための重心位置がうまいこと導かれるからなのだろうと思います。

まとめると、
・スーパーへそが無いは垂直上昇には向いていない(手で投げるなら、ある程度までは上がる)。また、垂直尾翼はこれ以上小さくできない。

・重心位置をうんと前に寄せる必要はない。翼がバンザイ状態にならないよう、構造的に丈夫にしておけば、昇降舵をほとんど付けないでも飛ぶような飛行機の方がむしろ良く飛ぶ。

・へそ飛行機タイプを突き詰めていった形が、松本式であり、長松さんのSUPER ARROWであり、いいじまさんのスーパーヒーローであり、そして戸田さんのウイングマスター改である。

今日は良いことに気がつきました。
気が付くまでにえらい時間がかかってしまいましたが、これから紙飛行機を作るときの参考にしたいと思います。

スズメガ

P1000884.jpg   P1000888.jpg

正方形の紙から、なかなかかっこいい形の全翼機ができました。
翼にはねじり下げを付けてあります。全翼機系の場合、こうすることで、明らかに滑空が良くなります。折るときは薄めの紙を使うときれいに折れ、また、飛ばしやすくなります。

ところで、スズメガをご存じですか。

サツマイモ畑などで草刈りをしていると、えらい大きくて、しっぽにとんがったものが付いた、緑色や褐色のいもむしに遭遇することがありますが、それがスズメガの幼虫です。ちなみに毒性は全くありません。

成虫は夜、電灯に集まっているのが観察できます。
飛び交う昆虫の中にジェット機のような後退翼を持つものがいたら、それがスズメガの成虫です。成虫は相当高速で飛翔し、昆虫の世界でも最速を競っています。

松本ヒーロー

P1000851.jpg

松本さんの『松本式』と、いいじまさんの『スーパーヒーロー』を一緒にしたような紙飛行機です。
折り方は基本的にいいじまさんのスーパーヒーローのままですが、翼と胴体を分ける線をつける時の目安を別の場所に設定することで、定規が無くてもほとんど松本式と同じ形にもっていくことができるようにしました。手で投げてもよく飛ぶので、ゴムで打ち上げたらきっとさらによく飛ぶと思います。

リリエンタール

P1000852.jpg

以前ウェブサイトで公開していたオリジナル機のひとつで、オットー・リリエンタールのグライダーをイメージして作った紙飛行機です。ひょいひょいと飛びます。

こうもり

P1000856.jpg

中学生の時、まだ戸田さんを知らなかった頃に考えたオリジナル機です。
ふとその存在を思い出し、記憶を頼りに復刻しました。
薄めの紙で折り、きつめのM字形にしておいて、軽く押し出すように投げると、こうもりのようにせわしなく羽ばたいて飛びます。動きがいかにもそれっぽく、部屋の中で飛ばすにはもってこいの紙飛行機です。外で飛ばすときは、高いところから飛ばします。

ジャイロ?

P1000850.jpg

先の日記で書いたジャイロとは、これです。
一番右のものがシルバー矩形を横に使って折ったもの、左の3つはシルバー矩形から正方形を切り取った時に余る部分を使って折ったものです。投げ方は同じで、ジャイロ回転を加えながらまっすぐに投げます。

公園にて

12日に、近所の公園で小学生の女の子10人くらいと一緒にジャイロを作って飛ばしました。ここで作ったジャイロは以前のエントリで書いたものと異なっていて、折り方をもっと分かりやすく、また、局所的に紙が厚くならないようにしたものです。簡単に作れるので、6個くらい作った女の子もいました。

いろんな大きさのものを作りましたが、子供達にはA5ないしB5くらいの大きさの紙で折ったものが持ちやすく、飛ばしやすいようでした。

公園は小高い丘の中腹にあるので、高い所から飛ばすことができます。何を作るのと聞かれ、輪っかだよと言ったら、なら良いやと言っていた女の子も、ただの輪っかが飛んでいく奇妙な光景に興味をそそられたようで、最後は子供たちの歓声を聞くことができました。

教えやすいし、飛んでいるところが見た目に面白いので、また子供たちに紙飛行機を教える機会があったら、これを使おうと思います。
Topics
●当面の目標は屋内で25秒
ブログ内検索
ついでにクリックをお願いします
にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
人気ブログランキングへ
くる天 人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
youtube






最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。