スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大人の紙飛行機工作教室」

“翼”追って いい汗を 大人の紙飛行機工作教室
http://bit.ly/95yT2R

武蔵野中央公園をはじめとして、都心の原っぱ公園へ行くと、「健康のために」と言って、自転車でやって来て、紙飛行機を飛ばしている年配の方が複数いらっしゃいます。しかし、様子を見ていると、意外と飛ばしている時間は長くありません。もちろん疲れやすいこともあるのでしょうが、風を待っているんですなどと言って、紙飛行機もそこそこに公園の隅っこに何人も固まって、延々とおしゃべりをしています。紙飛行機を飛ばすことそのものというよりも、むしろ他に公園へ見えている人たちとの会話や、やりとりを楽しんでいるように見えます。

お弁当を持ち寄って皆で一緒に過ごす様子は、傍から見ても良いものだなと感じます。
スポンサーサイト

「紙1枚の宇宙」

「勉強したって幸せになれませんよ。そうじゃない。自分が一生懸命になれるものを見つけ、とにかく続けること。それが大事だと伝えたいんです。それでご飯を食べられるかどうかはわからない。
でも、あるかないかで人生は変わるんだ。仕事は別のことでもいい、ってね」
http://bit.ly/cdfpdx

善は急げ

昨日は某所で練習会があり、行ってきました。
最初の頃はよく晴れており、乾燥していたので、上がる上がる。
中央の天井の梁に引っ掛かるほどでした。14m以上上がっていたと思います。
そんな訳で練習ではぽんぽん飛んでいたのですが、ここで安心して、悠長に構えたのが良くなかった。

途中からひどい雨になり、会場はたちまち湿度が上昇。
最初の頃20秒台が出たくらいの高さまで上昇させても、16秒台に留まるほどでした。返りは最悪だし、ピッチングは収まらないし、剛性もひどく低下するし…

結局、最後の20分ほどの間に頑張ってちょっとだけ記録更新しましたが、個人的には不満の残る結果でした。一緒に参加された誰かが最初のころに出した23.44秒が、この日の最高記録でした。この記録は録画したものをうっかり削除してしまったので、文字通り記憶に残るフライトとなりました。

教訓:「善は急げ」

「紙飛行機のアート」

紙飛行機をテーマにしたアートプロジェクト「i fly like paper get high like planes」
http://bit.ly/9QKUkb

公式サイト
http://bit.ly/cBuESe

守谷インドア紙飛行機フェスティバルまとめ

日曜日、去年に引き続き、今年も常総運動公園の総合体育館において、51くらぶ主催インドア紙飛行機フェスティバルを行いました。雨が降っていたので、行きの電車の中で来場者数の落ち込みを心配していたのですが、昨年の倍以上となる、66名のご参加を賜りました(付添い除く)。年齢や性別も様々で、地域の方々が顔を合わせる場として、折り紙飛行機を使ったイベントは有効だと改めて感じました。雨の中イベントにお越しいただいた方々ありがとうございました。なお、当日は常陽リビングさんが取材に見えていました。(それと、展示機の写真を撮りそびれました。他の写真は51くらぶのウェブサイトでご覧下さい)

松本さんによる「ハンド・ファジー」教室。機首のやっこさん折りが、本機のミソにして、最大の難関です。私も撮影係をしばしお休みして、参加者の方々のサポートに回ります。
P1020302.jpg  P1020305.jpg

飛行会の様子。
P1020311.jpg  P1020307.jpg

子供の部上位5名のみなさん。おめでとうございます。
P1020309.jpg

大人の部上位3名のみなさんとお子さん。おめでとうございます。
P1020318.jpg

イベントの最後に、残ったみなさんと記念撮影。
P1020326.jpg

当日は千住の新田さんや、紙のプロ・洋紙屋の川島さんもお見えになり、楽しく情報交換をしました。新田さんはしばしば近隣の公園に顔を出されているようで、最近やっと顔を覚えてもらえたと仰っていました。また、ゴムカタパルトで飛ばす折り紙飛行機にもチャレンジしているとのことでした。
川島さんには地元での紙飛行機をつかった取り組みや、水元公園での折り紙飛行機の普及の様子について教えていただきました。また、普段子供たちと作っているという折り紙飛行機の紙をいただきました。85g/m^2の画用紙だったと思います。
※100g/m^2の色晒クラフト紙だそうです。川島さんから連絡がありました。

P1020330.jpg
帰ってから折ってみたもの。中心で紙を重ねることにより、上昇時の「バンザイ」を抑えています。
重心位置も比較的後方に寄っており、これをゴムカタパルトで打ち上げれば、きっと気持ちの良い垂直上昇をすることでしょう。

当日はつくば紙飛行機を飛ばす会の方々にお越しいただき、羽ばたき機やら超軽量機やらライトプレーンやらインドアハンドランチグライダーやら立体胴機やら、複数種の飛行機の展示、デモ飛行をしていだたきました。こと秋元さんのマイク説明は流石と言うべきで、子供たちも興奮して、一生懸命上空の飛行機を追いかけ回していました。
P1020322.jpg

途中でお見えになった諏訪さんには、改良中のコンパウンドヘリコプタをお持ちいただいたので、これについてもデモ飛行をお願いしました。安定した飛行には至りませんでしたが、もう少しメインロータに上反角を付ければ改善できるかもしれないと仰っていました。

また守谷で活動されているラジコン機の愛好者の方々にもおいでいただき、大型の電動ラジコン機を3機展示していただいたほか、このうち1機でデモ飛行をしていただきました。後述の大型スペースシャトルほどもある大きさのラジコン機とあって、常総の体育館では狭そうでしたが、さすが操縦は手慣れたもので、時折トルクロール等曲芸飛行も交えながら、ゆっくりと飛ばしてくださいました。

他には、私が現地で折った大型スペースシャトル(マーメイド160k、四六判全紙)を飛ばし、デモ飛行としました。折り紙飛行機なのにでっかいということでインパクトがあるらしく、展示中もチラリチラリと視線を集めていました。

一通りイベントが終了した後の1時間ほどで、記録にチャレンジしました。
湿気を吸った飛行機は、重くなるし、剛性は低下するし、重心位置は狂うし、上昇時の変形は戻らなくなるしで、乾燥条件下と比べた場合、獲得高度にはそれほど変化が見られなかったのですが、返りと縦安定が劇的に悪化しており、限界性能を追求した機体をまともに飛ばすのは大変でした。それでも、計っていただいたところによれば、新造機で19.35秒が出たほか、従来型のYF20で18.70秒が出ました。残念ながら記録更新には至りませんでしたが、雨が降っていたことを考えれば、この環境下で20秒近くの記録が出たことをまずは喜びましょう。乾燥条件下で飛ばした場合、間違いなく20秒台に乗ってくるでしょうから。

ちなみに両記録とも、納得の行くフライトではありませんでした。高さも中途半端で、まだ60cm程上がったでしょうし、またピッチング気味の滑空をしていたので。ピタッと調整が決まれば、20秒台を出すことはできたでしょう。まだまだ経験が不足しています。

ちなみに新造機については、やはり剛性がYF20よりも低下しており、投げ上げの難易度が上がっていました。また、重心位置が後退したことで、返すのも難しくなっています。縦安定の調整も難しくなっています。上昇性能については、重心が後退した代わりに剛性が低下したので、都合あまりYF20と変わらない印象を受けました。ただ今回の場合は雨が降っていたこともありますので、乾燥条件下でまた飛ばしてみて、改めて性能評価をしようと思います。

おまけ。前日の夜に考えたもの。新造機から更に重心を後退させたものだが、明らかに剛性が不足しており、投げ上げに耐えられず。よってボツ。
P1020297.jpg

諏訪さんには帰り際に、チームで作った人力羽ばたき翼機の写真、三面図をいただいた他、リフティングボディ(特にHL-10)にかかわる英論文のコピーもいただきました。ありがとうございました。

巨大スペースシャトルを抱えて山手線に乗るのも、これで何回目かな…

※追記
帰りの電車の中で、腕の内側が黄土色に変色していることに気付きました。
何だろうと思っていましたが、聞いてみると、内出血だそうです。
折り紙飛行機を飛ばしていて内出血を起こしたのはこれが初めてです。驚きました。
初速が上がってきたことで、腕の筋肉が相当緊張するようになったのでしょうね。
105014984.jpg

定住・交流

「商店街の2、3階に学生が住む『混住』を進めれば労働力と消費力が生まれる」
http://bit.ly/awv7Hy

Xジャイロ研究

おもちゃで解く数学 岐阜大・数理デザイン工学科
http://bit.ly/8YHbTf

試作

クリップボード01
今週末の常総(http://bit.ly/aVhL2a)に向けて、飛行機を準備しています。
21.5秒を出したものの翼平面形はそのままに、重心を僅かに後退させたものを作りました。
上昇性能のさらなるアップと、沈下率の減少を狙っています。
奥が従来のもの、手前が試作です。さて、どうでしょうか。

バガス紙の手配もお願いしました。今回は記録更新を本気で狙っていこうと思っています。
もちろん記録は非公認ですが、それはクリティカルな問題ではありません。
自己記録が更新できればそれで良いのです。公式記録を取る機会は、いずれやってきます。
目標は、24秒台です。

ねこ

P1020294.jpg
高井弘明さんの「ネコ2」を折りました。ごく簡単な折りで雰囲気をよく表現していて、素晴らしいと思います。かわいらしい造形が堪りません。

折り図がウェブ上で公開されています。
画像のものは尻尾の部分を中割折りして、後ろ足を折り出しています。
http://bit.ly/9i29Xn

蛙(銀蟾)

P1020292.jpg
前川淳さんの『本格折り紙√2』より、「蛙(銀蟾)」です。
仕上げの段階で、少しだけ好みの形にアレンジしました。
ヒキガエルは一回だけ本物を見たことがあります。ハイキングの道中、山道を歩いていました。
どたどた歩くこぶし大のカエルに、当時びっくりしたものでした。

岩手県久慈市侍浜町のとりくみ

廃校舎を芸術施設に
http://megalodon.jp/2010-0515-1433-14/www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20100514_13

都内にも廃校舎が200くらいあると聞いています。
リンク先の場所のように、既存の建物を色々に有効に活用してゆけると良いですね。
商店街の空き店舗も利用できそうです。この場合、商店街の振興策としても良さそうです。

Koi

P1020285.jpg
Michael G. LaFosseさんの『Advanced Origami』より、Koi(=錦鯉)です。
3年前に折ったきり、部屋の隅に打っちゃってあったものを奇麗にして、撮影しました。
真上から覗いたところを表現しているため、背びれは省かれていますが、それにしても雰囲気をよく捉えていて、すばらしいと思います。

なお、背びれのある"Koi"については、シッポ・マボナさんの作例があります。
http://www.flickr.com/photos/sipmab/3206333284/
http://vimeo.com/2187945
http://www.mabonaorigami.com/

マボナさんは折り紙飛行機から折り紙の世界に入った方のようです。
今は確認が取れませんが、もしかしたらザルツブルグで話をしているかも知れません。

ランディングギア付きダブルデルタ翼機

P1020282.jpg  P1020283.jpg

スーパーダブルデルタ機をちょっといじると、ランディングギア付きの飛行機を作ることができます。
ただ置いて飾っておく分には、これが一番見栄えが良いようです。

※ノーズギアが後ろ過ぎる感がしないでもないけれど、それはあれです(何

リフティングボディの腹

P1020277.jpg  P1020278.jpg

リフティングボディの下面の処理を変更し、外側の紙の重なり方を左右対称に近付けました。
下面の片側を中割折りして、もう一方をすきまに差し込んでいます。
重心が片側にずれますが、外形がほぼ左右対称になった効果が大きく、直進性が増しました。

・・・裏から見ると、何だかクレープの入れ物に似ている気がする。

みそさざい

P1020280.jpg
『創作折り紙』(吉澤章)より、みそさざいです。吉澤さんの作品の中でも、特に好きな作品です。
いつかこの作品に最適の紙を使って、小さなものを折ってみたいと思っています。
画像のみそさざいは東急ハンズで売っていたイミテーションの羊皮紙を折って作ったものです。

「3世代が遊べる場所を作りたかった」

みんなの遊び場2:空への夢飛ばそう 小型機展示や紙飛行機教室??福島 /福島
http://megalodon.jp/2010-0509-1900-34/mainichi.jp/area/fukushima/news/20100507ddlk07040175000c.html
**********
「ふくしま飛行協会」の斎藤喜章理事長(57)は、「3世代が遊べる場所を作りたかった。飛行機は男性の夢。おじいちゃん、お父さんがリードできるイベント。多くの子供に楽しんでほしい」と話した。

メモ

退職者ら中心の「街おこし協力隊」、紙飛行機で活気づくりに一役/川崎
http://megalodon.jp/2010-0509-1847-09/news.kanaloco.jp/localnews/article/1005060030/

高齢の方々が地域とつながりを持っていきいきと暮らしてゆくためには、このような取り組みがとても有効だと感じます。以前NHKで「無縁社会」をテーマにした番組も放送されていましたが、特に団塊の世代の方々が一斉に退職される今にあって、高齢の方々が社会とのつながりを失わずに生きて行けるようなまちづくりは、地域にとっても行政にとっても、喫緊の課題でしょう。
Topics
●当面の目標は屋内で27秒。
ブログ内検索
ついでにクリックをお願いします
にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
人気ブログランキングへ
くる天 人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
youtube






最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。