スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投げ方の進歩とダッシュ20

先のエントリでアップしたダッシュ20を飛ばしているうちに、自然に投げ方が変わりました。
ダッシュ20の投げ上げのときの適度な抵抗感によってずいぶんと投げやすくなり、その結果、変な力みが無くなったと見え、投げ上げで翼が全く鳴らなくなりました。高さもこれまでよりも確実に、かつより高く上がるようになりました。

また、飛ばしていて、ダッシュ20は従来型よりも胴体が細くなっているのに、より返りやすくなっていることに気付きました。胴体は確かに細くなったけれども、その代わり翼の横幅が広くなったので、機首上げを起こしやすくなり、上昇→返りのパターンに入れやすくなったためと思います。

昨日は用事のついでに鯛ヶ崎公園へ行って飛ばしてきましたが、ダッシュ20はかなり高い確率で返りました。また、より高く上がり、より長く飛ぶようになったことを子供たちにも確認してもらいました。

来週屋内で飛ばす機会を得たので、風のない環境でどれくらい飛ぶかテストしてきます。
20秒を超えることはできるでしょうか。
Topics
●当面の目標は屋内で27秒。
ブログ内検索
ついでにクリックをお願いします
にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
人気ブログランキングへ
くる天 人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
youtube






最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。