スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杉樽如不及

先日武蔵野中央公園へ行き、少しだけ飛ばしてきました。
前のエントリで疑問として残った、「薄い前縁は実際のところ効果的なのか?」というのを確かめるためです。前縁を薄くすると翼の性能は上がるが、剛性が低くなり、投げ上げに耐えられなくなるのではなかろうか、結局前縁は薄くした方が良いのか悪いのか、どちらなのかという話でした。

それで結果ですが、うーん、微妙じゃな…という感じです。

飛ばしてみると、部屋の中で少し飛ばして予想を立てた通り、明らかに浮きが良くなっています。
軽く投げて、いつもの3分の2くらいまでしか上がっていなくても、20秒以上出てしまいます。
しかも飛ばしたのはダッシュ20なので、進みもせず落ちもせず、といった感じで、異様でした。
それに部屋で確かめた通り、かなり返りが良くなっています。投げたものが殆ど綺麗に返りました。

さて、これで上昇性能も従来通りなら良いのですが、それがなかなか、そうはいきませんでした。
前縁を薄くしたことにより、強い投げ上げに耐えられないほど剛性が下がってしまったようで、いつもの調子で思いっきり上に上げようとすると、フラッターを起こして全く上がりません。いつもくらい上がる時もありましたが、それはたまにであって、大変に投げ上げるのが難しくなってしまいました。

結局今回飛ばしてみて得られたのは、

・前縁を薄くしすぎてはいけない。過ぎたるは及ばざるがごとし。
・だましだまし様子を見ながら適度に薄くすると良い。

という、分かったような分からないような結論でした。本家51くらぶの不死鳥よろしく、定規で挟むようにして折れば、薄くしながら強度が得られるかも知れません。今度試したいと思います。

ちなみに今回の記録は、

・視界没 1回(2分40秒で視界没)
・アベレージ 25秒くらい

でした。

飛ばしたのはダッシュ20でした。
Topics
●当面の目標は屋内で25秒
ブログ内検索
ついでにクリックをお願いします
にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
人気ブログランキングへ
くる天 人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
youtube






最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。