スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土日

昨日は近所の駒林小学校に行って、小学生のみんなと紙飛行機を作って飛ばしました。

紙は以前ハンズで買った上質紙の厚口を使いましたが、風がほとんど無かったこともあって、輪ゴム3本をつないで作ったカタパルトを一杯まで引いて打ち上げても、フラッターを起こさずに高く上がり、良く飛んでいました。グラウンドを飛び出して、道路の反対側まで飛んだ機体もありました。

午後は授業があったのでお昼頃に小学校を後にしなければなりませんでしたが、なかなか楽しんでもらえたようで、良かったです。

今回は滞空時間を計ってあげることができませんでしたが、次回は計ってみようと思います。

で。

今日は武蔵野中央公園にて、松本さんと一緒に紙飛行機を飛ばしてきました。

予報が外れて風が猛烈に吹いていたので、紙飛行機は飛んでいるというよりか吹き飛んでいる(笑)感じでしたが、それでも画用紙で折ったものは風を捉えて頑張って滞空していました。

途中途中で休憩がてら紙飛行機に関して色々な話(使用している紙などについて)を伺いましたが、とても勉強になりました。

特に折るときの定規の使い方についてはなるほどという感じで、部屋に戻って早速例の定規さばきで折ってみたところ、非常にきれいな機体ができました。

これまでの自己流の定規さばきでは実現し得なかった仕上がりっぷりに、折った自分が驚きました。

以前から不思議に思っていた「昇降舵をつけなくても良く飛ぶ」松本さんお手折りの機体の秘密が分かった気がします。

それから紙の目。機体の中心線を縦目にもってくることがいかに大切か、よくわかりました。

う?ん。充実した土日だった(^ ^




後ほど折った機体の画像をアップします。
Topics
●当面の目標は屋内で25秒
ブログ内検索
ついでにクリックをお願いします
にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
人気ブログランキングへ
くる天 人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
youtube






最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。