高さ狙い

P1020056.jpg

上昇高度アップを狙って、少し翼面積を減らしました。
この方が素直に上がるようです。強度的にも翼が小さい分有利でしょう。

ただ、翼面積を小さくするにしても、紙の長辺の長さに対する全長の比率を小さくしてゆくと、宙返り傾向が強まってゆくようです。たとえばやり飛行機とへそ飛行機を比べてください。

高さを得るには宙返り傾向を抑える必要があります。そのためにはアスペクト比を小さくすれば良いのですが、しかしいたずらに細長くしたのでは、満足な滞空時間が得られないし、上昇の頂点でうまく返ってくれないでしょう。一定の全長を確保しつつ、翼幅をあれこれ替えてみて、長い滞空時間が得られる翼平面形を探すことが、今後の作業になりそうです。
Topics
●当面の目標は屋内で27秒。
ブログ内検索
ついでにクリックをお願いします
youtube






最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
アクセス