スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なめらかな翼端板

P1020094.jpg P1020093.jpg

Boeing787の飛行動画を見ていてふと思いつき、翼端をなめらかに反り上げ、翼端板としたものを作りました。折り線を付けて翼端板としたものとどれほど違いがあるのか分かりませんが、期待できることとしては、

・翼面に折り線が出ないので、抵抗が小さくなる。
・曲線的なので、直線的な形と比べて強度的に有利。
・飛ばしながら、翼端板の大きさをある程度自由に調整できる。
・翼端板を折って作る場合に比べて、翼幅(投影)の減少を抑えることができる。

等が挙げられるでしょう。

見た目にも、普通の直線的な形のものと雰囲気が違うので、面白いと思います。
Topics
●当面の目標は屋内で25秒
ブログ内検索
ついでにクリックをお願いします
にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
人気ブログランキングへ
くる天 人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
youtube






最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。