エアロディスカス・ダブルウイング・ビート

P1000649.jpg
先の記事に書いた新登場の折り紙ヒコーキを、『おりがみひこーきのHP』で紹介されている画像を頼りに"にらみ折り"してみました。細かいところは多少違っているかも知れませんが、大体の折り方は合っているはずです。ビートについては、元画像の機体ではカナードの空気抵抗が大きそうだったので、少し折り変えました。

飛ばしてみての感想ですが、エアロディスカスは昇降舵の角度の調整範囲がかなり狭く、意外と飛ばすのが難しい機体です。飛ばしてみると、ゆーっくり飛ぶ感じで、この辺りは怪獣トロトロと似たような感じです。

ダブルウイングについては、伝承折り紙ののしいかヒコーキに近い感じです。重心位置が後ろ気味なためか、あるいは複葉機のためか、まっすぐ飛ぶようにするのにちょっと時間がかかります。先端は例の戸田折りにしてみました。

ビートは今回作った3作品の中で一番飛ばしやすい感じです。飛び方は伝承のへそヒコーキそのもので、素直に飛んでくれます。

いずれの機体も、外で思いっきり投げ上げるというよりは、部屋の中でそっと飛ばすのに向いていると感じました。それぞれ飛び方に個性があり、楽しい機体です。
Topics
●当面の目標は屋内で27秒。
ブログ内検索
ついでにクリックをお願いします
youtube






最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
アクセス