スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界記録を出すために必要な獲得高度について

27.9秒(より正確には27.85秒)の記録からさほど時間を置かずして29.15秒の記録が出たことは、本当に素晴らしいことです。戸田さんには以前から「練習ではもっと(30秒以上)飛んでいるが、それを人前で出すのが難しい」と伺っていましたから、その実力が衆人環視の下で発揮され、きちんと記録されたことは、自分のことのように喜ばしいことです。

元ギネス記録保持者のケン・ブラックバーンさんがジョージアドームで出した記録は27.6秒でしたから、27.9秒とのタイム差は0.3秒で、これは計測誤差の範囲とも考えられましたが、今回の記録によって、有意にタイム差が出たものと思います。戸田さんにおかれては、さらなる記録更新によって、私も含め後進にとり、高い目標になっていただきたいと願っています。

さてタイトルの件ですが、これはやはり大変重要な問題でして、記録をきちんと狙っていく場合には、考えなければならないことです。

○前提
記録を伸ばすには、要するにできるだけ高く上げて、ゆっくり降ろしてくれば良い訳です。
ここでは、投げる人の技術は十分高いとして、上がる高さと、飛んでいる時間を考えます。
まず、紙はA5判のバガス紙を用いるとします。機種はギネス機のように、用紙を縦に使った場合のほぼ上限と思われる、縦横に大きな翼を持ちながら、十分な高さまで上昇できる性能を兼ね備えるとします。この場合、会場の条件によりますが、沈下率は屋内で0.55?0.65m/秒程度になります。なお、この数字は目測によるものですので、今後きちんと計測してみたいと考えています。

○上昇時間と滑空時間
戸田さんが27.85秒を記録したときの映像を見ながら、ストップウォッチで時間を計測したところ、上昇時間が2.0秒、滑空時間が25.85秒であることが分かりました。

※追記:別の動画では上昇時間が1.5秒程度に見えますが、これに従うと後述の試算で違う結果が出ます。今回はとりあえず上昇2.0秒として考えます。

○獲得高度
沈下率(m/秒)に滑空時間(秒)を乗ずれば、最初の獲得高度(m)を求めることができます。
27.85秒の記録では、滑空時間が25.85秒です。ギネス機の沈下率がおよそ0.55m?0.65m/秒であることから、仮にこれを0.60m/秒とすると、15.51mまで上がったことになります。なお、この高さは会場となったビッグローズの天井高18.4mよりも下ですので、条件を満たします。

この高さは思っていたより少し低い印象ですが、返りや僅かなピッチングによる高度損失を考慮すると、計算で出てくる数字としてはおおむね妥当と思われます。

それでは、今回の29.15秒の記録では、どのようであったか。上昇時間を仮に2.15秒、滑空時間を27.0秒として、簡単なシミュレーションをしたところ、このようになりました。

toda_guiness.png

戸田さんの獲得高度が前回記録達成時とあまり変わっていないとすると、沈下率0.575m/秒、獲得高度15.525mの組み合わせが、今回の記録達成時の条件に近いかなと思います。沈下率の値が前回よりも小さくなっているのは、

・札幌ドームでのイベント中のことで、来場者の熱気によって、僅かに上昇気流が生じていたこと
・冬の札幌ドームのことで、ドーム内の気温が低かったこと

このあたりの条件が効いているものとします。
湿度はどうだったのでしょうか。冬なので、乾燥気味だったとは思いますが。

※追記
ご本人によると、当日はドーム内の気温が22℃以上で、また来場者の靴に付いた雪が会場内で融けて、湿度も決して低くなかったそうです。持って行った飛行機の翼が歪んだとのことですから、記録を出すのには適した条件ではなかったようです。好条件下であれば、もっと記録が伸びたでしょうね。惜しい事です。

○まとめ
・世界記録を出すには、諸条件等によるが、15.5m以上の高さまで投げ上げる必要がある。

ちなみに私は今年の春の段階で14.5mくらいが限界でした。あと1?2m獲得高度を得ることが出来れば良いのですが、ここからが大変でして、そうやすやすと上がるものではありません。
時間を見つけて、ゆっくり頑張ります()

○おまけ
シミュレーション用に作った表(googleドキュメントのページに飛びます)
http://bit.ly/gInSh1(xlsx形式、13kb)
Topics
●当面の目標は屋内で25秒
ブログ内検索
ついでにクリックをお願いします
にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
人気ブログランキングへ
くる天 人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
youtube






最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。