霧ヶ峰でグライダー体験

いささか前のことになりますが、Sさんにお声がけいただき、霧ヶ峰高原でプライマリーグライダーを体験してきました。プライマリーグライダーは、機首から伸びるゴム索を人力で引っ張り、パチンコの要領で加速して1~2m程度浮かせる旧式のグライダーで、戦前は尋常小学校や女学校等のグラウンドで広く行われ、飛び上がる練習に用いていたそうです。

上諏訪駅で待ち合わせ、Sさんの車に乗せていただいて、霧ヶ峰高原へ移動。。。
P1030236.jpg  P1030235.jpg

抜けるような青空の下、しっかり焼けてきました。
P1030239.jpg

乗ったグライダー。地元の有志の方々が維持しています。年に1回、飛行会を行うのだそうです。
P1030271.jpg

私は航空機の操縦席に座るのはまるきり初めてなので、ほとんど浮きませんでしたが、スルスルと草の斜面を滑走しつつ加速する感覚は、非常に気持ちが高揚するものがありました。およそ4、50km/h程度まで加速するようです。

当日はグライダーに乗っている時間よりも、ゴム索を引っ張ったり、機体を斜面の上まで押し戻したりする時間の方がよほど長かったのですが、風を切って飛ぶ機体をすぐ傍らで見る体験は印象的で、良いものでした。

お世話になった方々に感謝します。ありがとうございました。
Topics
●当面の目標は屋内で27秒。
ブログ内検索
ついでにクリックをお願いします
youtube






最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
アクセス